ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 緊急情報 > 280MHzデジタル防災ラジオを中学校区ごとに販売開始します

本文

280MHzデジタル防災ラジオを中学校区ごとに販売開始します

記事ID:0205640 更新日:2020年3月25日更新

280MHzデジタル防災ラジオ(令和2年度より販売開始)

防災行政無線(緊急情報等)を自動的に受信できる防災行政ラジオですが、聞こえづらいなどの不感地帯を解消するためのデジタル防災ラジオを新たに販売します。

販売価格 1台 3,000円(お釣りのないようにお願いします)

280MHzこの写真はイメージです。

大塚中学校区、西浦中学校区の不感地帯にお住いの方

販売開始日・場所  令和2年4月20日(月曜日)午前9時から午後5時まで

             市役所北棟1階集会室

 ※翌日4月21日(火曜日)から、市役所新館4階、防災課窓口にて販売します。

販売台数  大塚中学校区 240台、西浦中学校区 240台

三谷中学校区、蒲郡中学校区、中部中学校区、塩津中学校区、形原中学校区の不感地帯にお住いの方

在庫状況によって販売の案内をしますので、

 4月20日(月曜日)午前9時から午後5時まで、市役所北棟1階集会室

 4月21日(火曜日)からは、市役所新館4階防災課窓口

にて、不感地帯名簿に記入していただきます。
(予約ではなく、販売できる状況をご案内するものです。)

仕様

  • 聞き直し機能があります。最後に配信した緊急放送等を繰り返し聞くことができます。
  • AM/FMラジオがついています。
  • スイッチがオフの状態でも、ラジオを聞いていても防災行政無線が発信されると自動的に切り替わりますので、常にACアダプターを家庭用コンセントにさしておいてください。
  • 乾電池(単3アルカリ乾電池3本使用)は停電時に対応するため、常に入れたままにしておいてください。
  • 非常時に便利な照明灯がついています。
  • 外形寸法 横幅180×奥行40×高さ226mm
  • メーカー保証は1年間です。

 

防災行政ラジオ(今までの防災ラジオも使用できます)

防災ラジオ

蒲郡市では昭和56年度から防災行政無線を導入し、住民への情報伝達に努めて参りましたが、地域によっては聞こえない、聞きにくいといった難聴の問題があります。

そこで難聴解消の一環として、平成19年度から防災行政無線を自動的に受信できる防災行政ラジオを1世帯(1事業所)1台を原則として1台1,000円での助成販売を開始しました。販売開始から5年経過し、概ね普及したため平成24年4月30日をもって助成販売を終了しました。

平成24年5月1日以降は実費販売6,300円になります。
(ただし、平成24年5月1日以降転入者は1,000円で販売。2台目以降の販売は実費での販売となります。)

仕様

  • AM/FMラジオがついています。
  • ラジオを聞いていても防災行政無線が発信されると自動的に防災行政ラジオに切り替わります。
  • 非常時に便利なLEDライトがついています。
  • 平常時にはACアダプター(電池は抜いてください)、停電時には乾電池の2電源に対応します。
  • 外形寸法 横幅200×奥行96×高さ87mm
  • 防災行政無線のデジタル化には対応していません。

購入に関する注意点

ラジオ式の個別受信機であるため、建物構造や立地条件等で受信状況が異なります。
防災行政無線は、市役所から電波を発信しますので、以下のような場所では、電波を受信しにくい場合があります。

  1. 相楽、大塚、形原、西浦地区
  2. 市役所の方角が山や建物で遮られている場所
  3. コンクリート製の建物内部、気密性の高い住宅等

このような場所でも、外部アンテナを使用すれば受信可能となる場合があります。
・長さ10mのコード型室内アンテナ(500円で販売)を設置する。
・コード型室内アンテナをつけても受信できない場合は、屋外アンテナの助成販売設置を行う。
なお、原則として不良品でない限り、購入した防災行政ラジオ、屋内アンテナ の返品は受け付けません。

防災行政無線放送の受信確認は、毎日正午と午後5時にチャイムが流れますので、 ラジオからチャイムが聞こえるか確認してください。
聞こえない場合は、ラジオやアンテナの位置を調整してください。
このラジオは、防災行政無線を自動的に受信できるラジオです。
緊急地震速報については、全国瞬時警報システム J-ALERT(ジェイ・アラート)により受信可能ですが、緊急地震速報専用受信機とは情報の精度及び伝達速度が異なります。
防災行政無線放送(屋外拡声器)については、地区を限定して放送することが可能ですが、 このラジオではすべての地区で放送が受信されますのでご承知ください。

故障したと思われる場合、保証期限(1年間)内であれば交換をいたします。それ以外の場合には直接製造元の
「リズム時計工業(株)」に連絡をお願いします。
電話番号:052-264-4581(リズム時計工業(株)名古屋支店)

防災行政ラジオ(今までの防災ラジオ)の屋外アンテナ設置について

コード型室内アンテナを取り付けていただいても聞き取りにくい地域の方に対して、「屋外アンテナ」があります。

屋外アンテナは、長さ1m程度の棒状アンテナで、これを屋根または壁に取り付けてアンテナケーブルをラジオまで引き込みます。そのため、壁面にアンテナケーブルを通す穴をあけますが、この穴の外側には外側には雨水防止用のカバーを取り付けます。

申込みを希望される方は、申請書を直接市役所防災課へ提出ください。
申請書は、以下からダウンロードできます。また下記の場所にもおいてありますのでご利用ください。

申請書配置場所:市役所防災課
大塚公民館、形原公民館、西浦公民館

アンテナ設置までの流れは、

  1. 申請者⇒市へ申請書を提出
  2. 市⇒委託業者へアンテナ設置の連絡
  3. 委託業者⇒申請者へ施行日の確認
  4. 委託業者によるアンテナ設置工事
  5. 申請者⇒委託業者へ完了確認
  6. 委託業者⇒市へ完了報告
  7. 市⇒申請者へ納付書の送付
  8. 申請者⇒市(金融機関)へ入金

※アンテナ、コード類は個人の所有物となります。
※申込みは、予算の範囲内で受付ていきます。

アンテナ

ワンポイントアドバイス

防災行政無線放送の内容をメールで受け取ることができますので、ぜひご利用ください。

詳しくは、安心ひろめーるのページをご覧ください。
メール配信登録にあたっては、「無線放送情報」とあわせて「防災情報」も登録してくださるようお勧めします。