ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 緊急情報 > 各種ハザードマップ一覧

本文

各種ハザードマップ一覧

記事ID:0182998 更新日:2022年7月25日更新

蒲郡市ハザードマップ一覧

 蒲郡市で作成しているハザードマップの一覧です。

 蒲郡市における水防法に基づくハザードマップ作成状況(令和4年7月25日現在) [PDFファイル/150KB]

 

蒲郡市ハザードマップ(危機管理課)

 

 南海トラフ地震、東海地震などを想定した震度分布や津波浸水予想区域、土砂災害や洪水による危険箇所、避難所などを示したマップです。

 ※このマップにおける津波浸水予想区域は、「津波防災地域づくりに関する法律」に定める「津波災害警戒区域」を指定するものではありません。

 

【Multilinguai version 多言語版】Gamagori city hazard map 蒲郡市ハザードマップ(Disaster prevention section 危機管理課)

 英語、中国語、ポルトガル語、スペイン語、タガログ語に対応したハザードマップです。

This hazard map was created assuming the Nankai Trough earthquake. This map shows seismic intensity distribution,tsunamis,landslides,flood hazards and shelters.

This hazard map supports the following five languages.

English,Chinese(中文),Português,Español and Tagalog.

 

蒲郡市洪水・土砂災害ハザードマップ(危機管理課)

 大雨等により、土砂災害が発生した場合や、川が氾濫した場合などについて具体的に示したマップです。

 令和4年3月に愛知県が公表した浸水予想図に基づいて作成しました。

  ※蒲郡市は洪水浸水想定区域の指定がないため、ハザードマップは水防法に基づいていません。

  ※土砂災害ハザードは、土砂災害防止法に基づいて作成したものです。

 

蒲郡市津波ハザードマップ(危機管理課)

 令和元年7月30日に指定された「津波災害警戒区域」を示したマップです。

  ※「水防法第15条」に規定する「津波防災地域づくりに関する法律第55条」に基づいて作成しております。

 

蒲郡市高潮ハザードマップ(危機管理課)

 台風などにより発生する高潮の被害を想定したハザードマップです。

  ※愛知県が令和3年6月に公表した高潮浸水想定区域(水防法第14条の3)の指定に基づき作成しております。

 

蒲郡市内水ハザードマップ(浸水実績図)(下水道課)

 主に平成20年8月の集中豪雨及び平成21年10月の台風18号において住民の方から寄せられた浸水被害を元に、当時の周辺道路の浸水状況を推測し表示したマップです。

 ※過去の実績を表示した図であり、水防法に基づくものではありません。

 

ため池ハザードマップ(農林水産課)

 ため池の防災・減災対策のため、市内のため池の決壊を想定したマップです。

 

避難情報について

 令和3年5月20日から新しい避難情報の運用を始めました。

 台風、洪水、土砂災害、高潮及び津波から市民が自ら命を守るため、自らの判断で避難行動をとれるよう、避難指示等の発令の判断基準を定めています。

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)