ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 蒲郡俊成短歌大会 俊成の里短歌大会 > 第30回大会優秀作品

本文

第30回大会優秀作品

記事ID:0121466 更新日:2012年5月9日更新

自由題

大賞

愛知県知事賞

 千年のまへにも野辺にしたやうな掌を差し出して雨を確かむ 山本令子(愛知県日進市)

蒲郡市長賞

 日だまりはココアみたいなあたたかさひいばあちゃんを思い出す冬 石田聖菜(愛知県日進市)

特選

愛知県教育委員会賞

 軒下に手拭きのごとく烏賊干して昼の札所に人影見えず 徳永逸夫(高知県須崎市)

中日新聞社賞

 転出者増えゆく町に今年またわれを止むる白鳥の声 皆川幸子(青森県青森市)

中部日本歌人会賞

 茶の花が咲いたと母の便り来る麻痺の手で書く文字の乱れて 佐藤志乃(群馬県安中市)

蒲郡市教育委員会賞

 八十年あっという間と母の言うあっという間のつづきを生きる 横山美保子(岐阜県飛騨市)

蒲郡市文化協会賞

 ファクシミリ届きてそこに唐突な別れがあるを知らさるる朝 中島 きよし(岐阜県土岐市)

題詠

大賞

蒲郡市長賞

 生きる術すべて忘れし母なれど海酸漿を上手に鳴らす 渡邉照夫(埼玉県鴻巣市)

特選

中部日本歌人会賞

 アイロンをかくる妻の手すいすいと白きワイシャツの海は凪ぎゆく 三吉 誠(福岡県福岡市)

蒲郡市教育委員会賞

 毎朝の妻の顔拭き身じたくは一日のいのち一日のいのり 異相清鐘(愛知県みよし市)

蒲郡市観光協会賞

 十年を待ちのぞみたる命にてスマホに眠る友の初孫 鈴木智子(静岡県磐田市)

 ※投稿された全作品を掲載した詠草集を販売しています(1部300円)。
 大賞から選者賞受賞作品には、選者による選評が掲載されています。ご希望の方は事務局までご連絡ください。